やんちゃ坊主シノンとおしゃまカノンの気儘な毎日。 2歳で告知を受けた慢性腎不全のこと…そして日常のこぼれ話
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ちょこっと出る
2005年10月31日 (月) | 編集 |
♪でーんでんむーしむし かーたつむりー
 おーまえの まーえあし どーこにあるー
den1.jpg

にょきっ
den3.jpg

♪おーまえの はーなさき どーこにあるー
ちらっ
den4.jpg

シノン「コレ楽しいよー。カノンも入ってごらんよ」
カノン「こう? あらっ楽しーわねー」
den5.jpg

シノン「ニャッ」
den6.jpg

シノン「ニャニャニャニャニャ~~!」カノン「きゃー」
den7.jpg

カノン「ちょっと!マジになったでしょ!もう入らないわ」
シノン「つい本能で…」
den8.jpg

シノン「カノ~ン、ごめんニャちゃい。勘弁して」
den9.jpg

カノン「ん~マッサージしてくれたら許しちゃう」

-----------------------------------------------
ちょっと日が空いてしまいました(^_^;) 
小ニンゲンが3ついると、毎日運転手。特に週末は慌ただしく過ごします。
10月28日は群馬県民の日でお出掛けしました。29日は息子3号の理科発表。
30日はピアノの先生の音楽会。その間を縫って、娘1号は連日塾通いです。
そして31日は、アスベスト除去作業の為、学校が休みになります。なんと!
スポンサーサイト

 教養のレシピ
2005年10月27日 (木) | 編集 |
オンナの魅力は滲み出る知性、溢れ出す才能。
カノンは日々研鑽して、教養を高めています。
今日は読書です。
ehon1.jpg

「えーっと『ね・ず・み・の…』あら、このねずみ、毛並みがいいわ」
ehon2.jpg

「負けては大変」せっせ、せっせ
ehon3.jpg

ママが来ました。「カノン、読んであげるよ」「うれしい♪」
ehon4.jpg

「『さあ、ねずみに家ができました。よかったね』おしまい」
ehon5.jpg

「……あれぇ?お料理の本じゃなかった。コレ食材なのに主人公?」
ehon6.jpg

今日は家庭科(調理実習)でしたか?


 間違い探し
2005年10月26日 (水) | 編集 |
今日は愛娘カノンをクローズアップしてみましょう。
down.jpg

ぴんと立つ耳…
ear.jpg

魅惑の碧眼…
eye.jpg

白地に映えるピンクの口元…
nose.jpg

豊満な胸毛に赤い鈴…
neck.jpg

そして長毛ならではのすらりと伸びた漆黒の尾…
むにっ
s-sippo.jpg

ありゃ?


 菓子折り
2005年10月24日 (月) | 編集 |
今日はお客様があって、シュークリームをいただきました。
こう金色のリボンがかけてあって
kasiori1.jpg

中にはきつね色のぱりぱりのシュー生地に入りきれないクリーム
シノン「いやいやいや~~~」
kasiori2.jpg

コクのあるクリームは程よい甘さ、バニラのほのかな香りを漂わせ
シノン「はなして~~~」
kasiori3.jpg

ちょこんと帽子のようなシュー皮に、初雪のような粉砂糖をまとい…
シノン「やめて~~たべないで~~」
kasiori4.jpg

おいしいおいしいシュークリームをたくさんいただきました。ほらね
kasiori5.jpg

お腹の中にたっぷりのカスタードクリーム?
シノン「…るさいっ!」
kasiori6.jpg

ご馳走さまでした♪

 仔猫時代(1)
2005年10月23日 (日) | 編集 |
最近、仔猫の頃の写真を載せているブログをよく見るので、
うちも少しずつ昔の写真を引っ張り出してみようと思います。

2004年7月28日、里親さんから仔猫を引き取りました。
生まれて数日で保護されて、一ヶ月間育てていただきました。
kitty.jpg

2005年10月23日、同じお皿でお食事をしてみました。
ima.jpg

ああ、あのはかなさを、キミたちはどこへ置いてきたの?

 後日談
2005年10月22日 (土) | 編集 |
その1.懐かれシノン
この子はうちで一番大きいぬいぐるみです。
フォルテシモ「それでね~シノンくぅん。ボクがね、いつものね、
       ピアノの上でね、寝てるとね、誰かがね、ボクのね、
       背中を押してね、それでね、ボクはね、ピアノからね、
       落ちちゃうんだよ~~」
懐かれシノン「うんうん、落とされちゃうんだね。はいはい、困ったね」
sodan1.jpg

フォルテシモ「それでね、そのハンニンはね、ときどきね、ボクでね、
       お爪を研いだりもするんだよ~~」
懐かれシノン「………(OO;)」
sodan2.jpg


その2.体操カノン
カノン「アタシは…いい。メインクーン混だから痩せなくても…」
taiso5.jpg

カノン「ぐ…ぐるぢい…」
力、入ってます。手足が短くなってます…(^_^;)

 懐かれる。
2005年10月20日 (木) | 編集 |
シノンは家族の中でこそ「コロッケちゃん」などと呼ばれ
おでぶちゃんの困ったちゃんですが、ぬいぐるみ連中には
結構 人望 猫望があるようです。
らいおん「おにーちゃぁん、遊ぼうよぅ」
reo2.jpg

らいおん「ねぇ、おにーちゃんってばー」
reo3.jpg

らいおん「おにーちゃん起きてー」
シノン「うぎゅー…」
reo4.jpg

らいおん「ねぇーってばー」
シノン「うぎゅぎゅ…」
reo5.jpg

結局、今日は起きず仕舞いでした。
reo6.jpg

普段はとっても仲良しです。「いつも面倒みてやってるニャ」
らいおん「スキ…」
reo7.jpg



 自己暗示脱出法
2005年10月19日 (水) | 編集 |
ママ「カノ~ン、抱っこしよ~」捕まってしまいました…。
カノン「……」
iydakko1.jpg

ママ「どぉれ、爪は伸びてるかな」 カノン「!」
iydakko2.jpg

ママ「毛玉はないかな~」 カノン「うぎゃっ」
iydakko3.jpg

カノン「(アタシは引田天功だ…プリンセス天功だ…脱出の天才だ…)」
iydakko4.jpg

カノン「それっ」 ママ「わっ」
iydakko5.jpg

カノン「うにゃっ~~」 ママ「暴れないで~」
iydakko7.jpg

カノン「やったわ!成功だわっ!」
iydakko8.jpg

避難場所。 ママ「あーあ…」
iydakko9.jpg

ママ「降りられないくせに…」


 時代劇ごっこ。
2005年10月18日 (火) | 編集 |
息子3「お代官様~その娘コは、おらの女房でごぜますだ。後生ですから
    その娘だけは連れていかないでおくんなせえまし~~(T_T)」
シノン「ニャらぬニャらぬ!この娘は器量が良いのでな、楼閣にさぞ高く
    売れるに違いニャいぞ。証文のカタにもらい受けるぞよ」
daikan1.jpg

シノン「いや、しかし…そちの家に代々伝わるあの幻の煮干しを年貢と
    して納めるニャらば、話は別じゃ。どうニャ、ワシにあれを譲るか」
息子3「大事な女房にはかえられないだ。お譲りするでごぜますだ~」
daikan2.jpg

シノン「商談成立じゃ。早速、馳走にニャると致そう」
daikan3.jpg

こうして悪代官は私腹を肥やすのでありました。
daikan4.jpg

コラ、これ以上肥えてどうする!!

 シェイプアップ。
2005年10月15日 (土) | 編集 |
♪ちゃんちゃーかちゃんちゃんちゃちゃ
 ちゃんちゃーかちゃんちゃんちゃちゃ…
さあ、みなさーん。今日も元気に体操を始めましょう!
ハイッ、イッチ、ニーイ、サンッ、シッ!
taiso2.jpg

腕をおーきくまわしてぇー。イッチ、ニーイ、サンッ、シッ!
taiso3.jpg

どうですかー?体の凝りがほぐれましたかー?
シノン「そういえば、おニャかのお肉がちょっと減ったようニャ…」
taiso4.jpg

一回体操したくらいではお腹のお肉は減りませーん。
シノン「Оh-、Jesus!!」
taiso1.jpg



 埼玉老人ホーム足指食いちぎり事件報道に関して。
2005年10月14日 (金) | 編集 |
あんまりばかばかしいので触れる気もなかったのだけれど
こういう報道をネタに、動物虐待だとか、野良猫増加だとか、はたまた「猫なんて飼わないわよ、危険なのよ」なんて訳知り顔でいう愚かな人間が増えると困るので、遅ればせながら真相究明に参加することにしました。意見なので、以下断言調。

報道されて数日が経つ「北埼玉郡の老人ホームで認知症の女性(88)が、右足指を5本食いちぎられていた」「ベッドと床に猫の足跡があり、口を真っ赤にした猫を捕獲した」という事件。

猫と暮らしている人なら、殆ど全員が「ありえな~い!」というに違いない事件。でも恐らく、この報道を信じて危機感や恐怖感を抱く人も多いに違いない。
今時の猫がニンゲンの生肉なんか襲うかいな、阿呆らしい。たとえお腹が空いたって、猫にとって人間は捕食対象にはならない。断言していい。そういう事を、きちんと調べもしないで記事にすることは、この上なく無責任な力の行使である。面白半分に事件を脚色し、捏造し、報道許可したマスコミのキャプテンの神経を、私は疑うものである。事実確認もないまま物言えぬ動物へ責任転嫁する己のやり方がどんなに恐ろしい事であるかを、再認識すべきである。

老人ホームの管理体制の不備であるとか、警察の見解であるとか、その下りは#猫屋敷計画のりゅうさんが詳しく書いておられるので参照して欲しい。

そして猫は犯人ではありません!ってことを公にできるだけ広く知ってもらうために、ここを、是非リンク及びトラックバックして知らせよう!
from:shunさん老人ホーム猫事件、報道と事実の違い
Mana's blog 埼玉の老人ホーム、猫事件の真相
※この方の依頼指示により転載不可なので、この事件についての取り扱いには必ずリンク若しくはトラックバックを利用してください。情報が一人歩きするのを防ぐためです。
☆NPO「アニマル・サポート・メイト」「猫は犯人じゃない」足指食いちぎり報道愛護団体が会見
☆毎日新聞女性足指けが事件「猫犯人説」に異論噴出 無実の声も

私たちのパートナーに、私たちは自信と誇りを持っていい。そして、この報道に動じることなく全ての命は、人間であれ、動物であれ、尊ばれ幸せになる権利を持って生まれている。それを確認したい。
確認したい。どこの国の、どんな小さな命も、恐怖や危険に晒されることのない、真の平和を。

「世界がぜんたい幸福にならないうちは 個人の幸福はあり得ない」宮澤賢治

 ライバル登場。
2005年10月12日 (水) | 編集 |
カノンが何かをじっと気にしています。
dentyan1.jpg

これです。コレなーに?
dentyan2.jpg

答えは、でんでんむし(キライな方、ごめんなさい~)
dentyan3.jpg

カノン「アタシが見てないと、新参者に縄張り荒らされちゃう」
dentyan4.jpg

そう、カノンの大好きなお兄ちゃんの、ニューペットです。
息子3号、虫盛りのお年頃。扉の外には、コオロギも飼っています。
「学校で捕まえた!コオロギだから名前はコオタロー!!」…はいはい。
私は虫が大の苦手なので、それは外に居てもらっています。
(あんなぴょんぴょんするモノ家に入れたら、シノンの餌食です)

カタツムリ6匹は、お隣さんの花壇と庭の裏の畑で捕獲しました。
こっちは、私は割と平気。娘が小さい頃、2匹から100匹に繁殖した経験あり。


 寄り添う理由。
2005年10月11日 (火) | 編集 |
ありゃー、久々に仲良しだねえ。そんなにくっついちゃって。
最近、涼しくなったからねえ。
karami.jpg

カノン「…ち、違うの。絡んじゃったの。手脚が4本ずつあるから…」
シノン「くるしい…たすけて…」
karami2.jpg

えっ………(OO;)

(これで尻尾も絡んだら全部で10本だ~)


ジャンの横顔~ジャンジャン横丁より~のakubiさんから、バトンを受け取りました。

Q.1 今までで最高に良かった国内旅行

   旅行かぁー。私、出不精なんですよ…デブ性じゃないよ!出不精。
   あんまり行かないんですよ…申し訳ないけど。行くと楽しいけど
   行くまでが面倒…やばい。太りやすい性分ですよね(でもデブ性
   じゃないってば!!!私はスレンダーな美人…あ、フリーズ…)

   んー、沖縄かな。6月半ばで、海水浴に丁度いい頃でした。本格
   的な夏になると日焼けがコワイですもんね…(^.^;)

Q.2 今までで最高に良かった海外旅行

   恥を晒すようですが、海外は1回しか行ったことないです。
   サイパンへ戦跡巡り。ビザが要らないのでグアムより楽かなって。
   (^_^ゞ
   日本語が通じるので、英語のガイドが要らなかった…。旅行者向
   けでもあるのだろうけど、お年寄りの方の流暢な日本語は戦争の
   爪痕だと思い、ごめんなさいという思いです。
   爪痕…うっ辛い言葉だ。シャンプーの爪痕が傷む。

Q.3 これから行ってみたい国内旅行先

   今は断トツこれです!北海道札幌「いちねこさんツアー」
   元祖コロッケくんたちに会いたいです。

   九州長崎 さだまさしファンなので「夏 長崎から」っていう
   コンサートに参加したいです。8月だから終わったばかり(T_T)

Q.4 これから行ってみたい海外旅行先

   …うーん、私、日本語の通じるところにいたいんですけど(OO;)
   強いてあげれば、音楽の都オーストリア(ウィーン)か
   ヴァイオリン発祥の地イタリア(クレモナ)ですかね。
   寒いところ苦手なんですけど、ウィーンって温泉あるんだって!
   いいジャーン♪

Q.5 このバトンを渡す5人

   え~~と。ごめんなさい。私はこの手のチェーンメールを切るのが
   主義みたいな人でして(^^ゞ
   ブログ仲間(?)はみんな、お仕事をしながらネコを愛で、しかも
   ネコ好きを楽しませようと奉仕精神を発揮している方ばかりなので、
   相手の事情がわからないままチェーンを回すのは遠慮したいと思い
   ます。
   もらうのは嫌じゃないけど、回さない。こんな奴で失礼致します~。

 改めて恐怖のシャンプー公開。
2005年10月10日 (月) | 編集 |
実はブログを始めた頃、一度シャンプーシーンを公開したのですが、
直後に取材が入り、写真を編集部へ送ったので削除しました。
今回改めて、大騒動のシャンプーシーンを公開。

今日はカノンからです。
フード付きパーカーで守りを固めたえこPの肩の上。
(ややっ。実はカノンもまるかった!)
shampoo-1.jpg

いよいよシャワー開始。息子3号が両手を保定、娘1号がシャンプーで
洗っていきます。すでに、がたがたとけいれんのように震え、寡黙に、
逃げる機会をうかがっています。
shampoo-2.jpg

隙を見てカメラマン(えこP)の背中へ一気に駆け上がりました!
すかさず撮影交替。登られたニンゲンごとシャワーが浴びせられます。
shampoo-3.jpg

脱出未遂の為、更にがっちり保定してすすぎ、雑誌「ねこのきもち」付録の
吸水タオルでふきふき。カノンお疲れさま。
shampoo-4.jpg


お次はシノンです。お風呂場へ来た辺りから撮影どころではありません。
「んにゃああ~~(離せー降ろせー)」「うぎゃあ~~(助けてー)」と
大騒ぎ。毎月ご近所に虐待を疑われる悲鳴の数々。

シャワーを掛けたら直後に背中の上。そこは逃げ場にならないっちゅーに。
shampoo-5.jpg

洗う間も「うんぎゃあ~(一生恨んでやる)」「いぎゃあ~(コワイー)」
と、やかましいこと。おまけに爪は全開。パーカー越しに血がにじみます。
shampoo-6.jpg

短めに切り上げてふきふきふき。短毛だからこっちは多少、楽。
「はぁぁぁ~~(死ぬかと思った)」とママにしがみついて溜息。
はいはい、終わったよ。シノンもご苦労様。のど飴なめるかい?
shampoo-7.jpg

一番苦労したのはニンゲンたち。娘1号、息子3号、ご苦労様。
また1ヶ月かけて今日つけられた傷を癒そうね(T_T)(;_;)(T.T)

 四角いご気分。
2005年10月09日 (日) | 編集 |
シノンは
20051009011425.jpg

まるい。

今日のカノンは
20051009011440.jpg

なんか、しかくい。何か気に入らないことでもあった?

カノン「最近…寝てるとフラッシュ焚かれるから寝不足…」
20051009011451.jpg

あっ…実は「目を閉じてるとホントに真っ黒なカノン」っていうのを撮ろうと…(^_^;)
カノン「それアップしたら、もうブラッシング我慢してあげない」
ええっ…あんなに嫌がって攻撃してくるくせに、あれでも我慢してたの!?

 洗礼。
2005年10月08日 (土) | 編集 |
ネコ草と栽培キットが届きました。
我が家は相模緑生で取り寄せています。種も土も栽培済み鉢も別々に購入できます。
nimothu.jpg

ん…? よーく見ると、既に我が子の洗礼を受けている様子…。
emono2.jpg

ネコ砂の買い置きもー、ネコ草の土もー、すぐばりばりにしちゃうんだから!
(そのくせ爪研ぎ用品には無関心)こらー!!
sirankao.jpg

シノン「えー悪いいたずらだねえ。誰だろ?今度見かけたらとっちめてやるねっ!」

 掲載御礼!
2005年10月07日 (金) | 編集 |
ねこのきもち」11月号に掲載されました!
hyousi.jpg

29ページです。
keisai2.jpg

確か創刊時にアンケートに応えて「シャンプーは地獄の儀式です」と書いたら
電話が来ましてね。「そんなに凄いんですか?」
凄いの凄くないの何のって、もう大変なんです。最初は知恵がありませんから、
私と娘1号は、拷問の後みたいに傷だらけになって、泣きながら薬を塗りあい
ました。今ではニンゲンらしく頭を使って「引っ掻かれても痛くない防御」を
しています。ひと頃は「引っ掻かれない」事も考えましたが、無駄でした…。

収穫。
syukaku.jpg

担当の井上さん~ありがとう。この商品券で、デパートで猫グッズを買おう。




 「虫の研究」……お邪魔ムシ?
2005年10月06日 (木) | 編集 |
息子第3号が、理科発表の宿題をやっています。

「カノンどいてよ~ボクそこ書くんだから」
ojama1.jpg

「にゃっ?」(からかっている)
ojama2.jpg

「にゃっにゃっ」(ふたりでからかっている)
ojama3.jpg

こらこら。兄ちゃん泣かすな。

 カノン詰め寄る。
2005年10月05日 (水) | 編集 |
「何故?アタシのページだけ少ないの?」

「何故?」
kanon-small.jpg

「何故?」
kanon-up.jpg

「なぜ?」
kanon-big.jpg

すっ…すみません…。

カノンは真っ黒だから、写真にすると何してるところかワカラナイ事が多くて。
いえ…その…精進します。


 仲良し姉弟。
2005年10月04日 (火) | 編集 |
コドモたち、仲良く朝食。
我が家の構成は、娘1号、息子2号、息子3号。
…ん?真ん中の息子2号が、誰かと入れ替わっている気が…??
3biki.jpg

まあ、いいか。丁度よく、3人ともネコ科だし。

お飲み物だけお相伴して、ご馳走さまの息子。
gotisousama.jpg

息子3号「牛乳おかわり…シノンがほとんど飲んじゃった」(;_;)

息子2号(本物)「オレの分は?」 ありゃっ?まだ食べてなかった?

 ネコ科コロッケ属
2005年10月03日 (月) | 編集 |
いちねこブログに登場する特大茶トラくん・きんちゃん(凄く可愛いです)
きんちゃんのえかき歌」でも、コロッケに酷似した愛らしい体躯が紹介されています。


ところで最近、シノンもコロッケ度が上がってきたようです。
korokke.jpg

ホラ、ね。ここですよ。
20051003003006.jpg

いちねこさんもおっしゃっています。
「シノンちゃんは小さいコロッケで、きん猫は特大コロッケですね♪
 コロッケ仲間ね♪ 猫科コロッケ属ですね」
100%国産お肉4.5kgを使用したコロッケ属シノン、さておいくら?


 衣替え
2005年10月01日 (土) | 編集 |
今日から衣替えなので、カノンちゃんにも…

新しい靴下を作ってみました。冬に向けて、ハイソックスです。
socks1.jpg

「いや~ん、なにコレー」
socks2.jpg

カノン~!似合うよ、似合うよ。お洒落だよ。「え~~イヤ~」
socks3.jpg

「ぬぐぅー」
socks4.jpg

実はすんごい苦労して履かせたのに、脱ぐは一瞬(T_T)
socks5.jpg

「はーすっきりした。やっぱり靴下は白に限るわ」
socks6.jpg

「ちょっと、アナタ。邪魔よ。しっしっ」
socks7.jpg

この後、ケージの3階から落とされ、2階から落とされ、
トイレの屋根から落とされ、無残に追いやられた靴下ちゃん。
あの子の行方はいずこ…?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。