やんちゃ坊主シノンとおしゃまカノンの気儘な毎日。 2歳で告知を受けた慢性腎不全のこと…そして日常のこぼれ話
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 膿炎!(お薬情報追加)
2011年10月30日 (日) | 編集 |
このところ急に寒さが増して、冬毛への衣替えに
どっさり毛の抜けるカノン、一周間くらい前から
しきりに下腹部を舐めていた
P1040155.jpg



そしてここ2~3日、シノンが、急に跳ね上がって
慌てて、尻尾や後ろあんよの腿を舐めている
P1040160.jpg


(写真はしっかり患部を舐めてますけど、
 その時は背中や下腹部を舐めてました)


……痒いんじゃない?

……ノミ…じゃない?


という訳で、久し振りに(‐_‐;)かかりつけ医に
連れて行った

キャリーに入れるともう、

シノン「出せー!返せー!助けてー!殺されるー!」

カノン「あたしはもう駄目なんだわ…死ぬんだわ…」

と叫ぶ一名と 世を儚む一名
息子3号に慰められながら悪夢の病院へ




「背中とか尻尾とか、後ろの方を舐めているので、
 ノミがいるんだと思うんです」
と訴える同居人に「ああ…そうですか…」と全然
心ここに在らずな生返事をした先生はおもむろに


おしりをぎゅうう~っと搾り始めた( ̄□ ̄;)


と、イカ墨のような、どす黒い液がぴゅーっと出る


「これは肛門膿炎といって、肛門の脇に左右についている
 小さな袋に、汚れが溜まって化膿しちゃってるんですね
 痛かったんだと思いますよ、結構たくさん出ましたから」

………( ̄□ ̄;) ……(///□//);;;;;; 痛かったんだ!


「普通は、排泄の際、肛門が収縮した時に一緒に出るんですけど
 溜まって、袋が下がってしまうと、出難くなるんですよ
 小型犬だと、毎月絞り出してあげないと溜まってしまいます」

うちはこんなの、初めてだったんだけど、とにかく
シノンもカノンも、先生が「いっぱい出る」と言うほど詰まってて
そして、痛かったらしい(ノД`)・°・ごめんね、しのかの


「でも、ノミも心配ですよね、ノミ取り、付けときますか?」
とさり気なくフォローまでしていただいて、医療用フロントライン
(市販品とは全然違うので、病院で付けるのをお勧めします~)

化膿止めの注射を打ってもらい、家での看護に
軟膏と錠剤をいただいて、5割負担で締めて8952円
痛みを取るんだと思ったら、来て良かったよね!
もっとはやく連れて来ればよかった
(もう、病院に来ること自体が彼らのストレスなので)


帰ってからも、2にゃんはお尻を気にして
(あんだけ絞れば、膿はなくなっても、局所的に痛いよね)
頻繁に舐めていたけど、原因が判って、膿を取り除けて
よかったよかった!


「病院行くと、必ずイタイコトされる」と
浮かないお顔のお二人さん
P1040154.jpg

P1040150.jpg


よくなるといいね



【いただいたお薬】

・ノイチーム錠剤(1回1錠、1日2回)

錠剤

「消炎酵素薬」
炎症による腫れをやわらげるお薬です
また、痰や膿を溶かして排出しやすくします

【働き】
炎症による腫れをやわらげたり、傷んだ組織をきれいにして
治りをよくします
また、痰や膿を分解して、排出しやすくします
そのような作用から、カゼを含めて、気管支炎や喘息、鼻炎、
歯槽膿漏など炎症を伴う病気に広く使われています

【薬理】
痰や膿、鼻汁のネバネバ成分のムコ多糖体を分解する作用が
あります
線維芽細胞の増殖を促進して、傷んだ組織の再生を助けます



・ヒビクス軟膏(適宜塗布 塗布後30分舐めないように)

軟膏

「犬猫用皮膚疾患治療剤」
「トリアムシノロンアセトニド」「ナイスタチン」
「硫酸フラジオマイシン」「チオストレプトン」の4種の
有効成分からなる塗布用軟膏製剤です

【働き】
4つの有効成分によって「抗炎症作用」「止痒作用」
「抗真菌作用」「抗細菌作用」を持ち、「慢性湿疹」「外耳炎」
「細菌性皮膚炎」「真菌性皮膚炎」に効果を発揮致します



このところニンゲンの病院通いであくせくしていたんですが
家族それぞれの状態を見落とさないようにしなくちゃ

 
 

スポンサーサイト

 闘いの真只中
2011年10月26日 (水) | 編集 |

今週末は、息子3号の理科研究発表会です
市の発表会、県の発表会、学校の文化祭と
3回発表の場があります

実は学校の理科担当が推薦するつもり無く
閉め切りを黙ってスルーした発表会に
無理矢理ねじ込んでいただきました(苦笑)

親子で突貫工事の発表準備の最中…


ぐうぅぅぅぅぅぅ…すうぅぅぅぅぅ…ぴいぃぃぃ
膝の中

「シノン…私いま、死に物狂いなんだけど!」

膝が、暑くて重い


 

 もう そんな季節かぁ…
2011年10月10日 (月) | 編集 |
娘1号がリビングでメールを打っていると

「にゃっ」

と電話を押しのけて乗って来たモノが



「ありゃ~ 有無を言わせず乗って来た」



シノンは抱っこがキライである
ニンゲンが抱き上げようとすると、必ず

「イヤーー!助けてー!さわんないでー」

と激しく鳴いて爪を立てて逃げていくのに





そんなシノンが、こうなる時期

samui2.jpg

ああ…秋だねぇ
そして短い清涼な季節を経て、厳しい風の季節
これからどんどん寒くなるねぇ

ネコの行動に季節の変化をひしひしと感じた娘は
この後、おもむろに床暖房のスイッチを入れた


群馬はもうすぐ「赤城下ろし」という
凍るような風がやってきます

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。