やんちゃ坊主シノンとおしゃまカノンの気儘な毎日。 2歳で告知を受けた慢性腎不全のこと…そして日常のこぼれ話
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 飼い主は貧乏性。
2005年09月16日 (金) | 編集 |
愛猫との暮らしが始まって1年。我が家はしのかの(織音&香音)に
癒されている。勿論この子たちをこよなく(時によってはニンゲンの
コドモ以上に)愛し、優遇してきた。

…つもりだった。
しかし、余所様のブログを見ると、みなさん凄い。
おやつと称して、おかかは勿論、鶏ささ身、カツオのたたき、エビと、
人間以上の大盤振る舞いの数々。

上には上があるニャ~
ue.jpg

そこで早速我が家もと、スーパーから鳥がらを買ってきた。まず、
鳥がらスープをとって、これはニンゲン用。次に骨から身を削ぎ取り、
「ごはんだよ~♪」

…食いしん坊の織音には好評だったものの、女王さま香音は、
「ダシ抜きなんてイラナイ。かりかりの方がましよ」と猫またぎ。
うう、まだまだ修業が足りませんでした。今度はちゃんと美味しい所を。

※テンプレート替えてみました。ついでに過去記事掲載、広げました。
今ならブログスタートから一気に見られます♪(重かったらごめんなさい)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。