やんちゃ坊主シノンとおしゃまカノンの気儘な毎日。 2歳で告知を受けた慢性腎不全のこと…そして日常のこぼれ話
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 理科研究発表会
2007年11月06日 (火) | 編集 |
息子3号の理科研究発表会がやっと終了した。
5月から庭木をがんがん買い足し、アゲハの飼育に明け暮れた。
研究修了1

理科専科教諭に学校代表作品として推薦を受け、市の発表会。
更に選考会をくぐり抜けて、県の発表会にも2年連続参加。

じっくり観察した甲斐があったというものだ。
研究終了2

埼玉に住んでいた頃、理科研究は必須で、理科専科の先生は
授業時間を割いてレクチャーを繰り返してくれた。夏休み中は
質問受付に張り付き、手をかけてくれた。

息子3号の通う小学校では、学校からの一切指導はない。だから、
理科研究は、ほぼ親次第である。(おまけに提出は自由)
事実、息子3号が観察に飽きた頃、のめり込んでいたのは私の方。
研究終了3

ああ、終わっちゃったのね…と燃え尽き症候群になっているのも私。
研究終了4

シノカノは、ケースの中でアゲハが羽化すると、タックルして
教えてくれました。家族みなさん、お疲れさまでした。

溜め息ついてる暇はないわ! 
来年の研究に向けて、行動を開始しなくては!

子育て、なんて言うけど、育ててもらってるのは親の方(しみじみ)
恐竜の名前を覚えたのも、昆虫を直視できるようになったのも、
こどもに付き合ったお陰です。我慢する事も覚えます (;^_^A
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
うむ、優秀優秀!
偉いぞ息子三号!!
オジさんも来年の研究課題も楽しみにしているぞ。
そうそう、息子三号よ、今は「牛のうんこからバニラの香り成分を取り出す研究が表彰される時代」なのだ!
イグノーベル賞っていうのだよ。
そこで表彰されるべく、研究を頑張るのだよ。

例えば、柑橘(かんきつ)系というミカンの仲間の葉っぱばっかり食べるチョウチョの幼虫が出す変な匂いには何が入っているのか?
匂いを出すその目的は?
なんてな。
科学者目指して頑張れ~(科学者って儲からないらしいけど・・・)。
2007/11/06(火) 12:37:02 | URL | ヨッスィー #-[ 編集]
おお、すばらしい! 親子で頑張りましたね^^
うちは下の娘も中2で、もうあまり手がかからなくなってきたんだけど、
子育てしてよかったなあと思うこといろいろあります。
絵本も一緒に楽しめたし、大人だけだったら行かないところへも
出かけられたし、なにより子供の成長を一番そばで見て、いろいろ
悩んだり、喜んだり。
過ぎてしまえば子育ての時期ってのもあっという間なのかも
しれませんが、そのとき、そのときは必死だったことも……。
私もちょっとだけ忍耐力がついたかな。まだまだ短気だけど^^;
少なくともにゃんこたちにイライラすることなんて全然ないです。
ってぐらいにはなれました(笑)。
2007/11/06(火) 15:29:16 | URL | なるくるママ #-[ 編集]
すごいねぇ
息子3号クン、県大会出場者か~
来年は何をするんですか?^^
2007/11/06(火) 18:25:44 | URL | ayu #NYOp8AMs[ 編集]
カノンちゃん・・・
食っちゃいそうな勢いでかぶりついてますがw
今の季節、我が家では家の中でテントウムシの観察ができます(笑)
もれなくカメムシも付いてきますが(((((((((TロTノ)丿うわーん
2007/11/06(火) 22:01:40 | URL | LunaWorks #iMhzJB5c[ 編集]
いらっしゃいませ~
>ヨッスィーさん、いらっしゃいませ~
ヨッスィーさん、コメントありがとうございます。
ぼくはアゲハのかんさつをしてみて、アゲハが
すごくかわいくなったけど、来年はほかの生き
もののけんきゅうをしてみたいです。
アゲハの幼虫は、3れいくらいでみせいじゅくでも
しゅうかくを出します。てきをいかくしてるのです。
さわったり、近くで大きな声や音を出すと、角を
出します。くさいです。

ヨッスィーさん、さすが男のコですね~! 
新しく生まれた疑問に吸い付けられてしまって、
日本昆虫協会のサイトまで行ってきましたよ!
飼育過程で、幼虫の臭角が威嚇目的で突出
する事は知っていましたが、その成分までは
気がつきませんでした。
ヨッスィーさんは答えをご存知ですか? 私も
調べた結果、化学式や物質名は出てきたの
ですが、ちょっと小学生には難しいかな、と
思いました。今後の課題にします。ありがとう
ございます。旦那は数学の研究をしていますが、
儲かりません(きっぱり)

>なるくるママさん、いらっしゃいませ~
そうなんですよ。子育てって、その時その時が
一番大変で、いつも必死で、過ぎてしまうと
「あの頃の方が…」って思うんですよね。常に
今が一番不安ですよね。
私も、こどもたちには厳し過ぎたり、甘過ぎたり、
失敗しながらやってきましたけど、振り返って
みると、こどもはこどもでちゃんと一人の人間
として成長していて、得をしたのはもしかして
私の方かなあ、と思います。にゃんこでも同じ
事が言えますね。

>ayuさん、いらっしゃいませ~
将来は理科系に進みたいんだそうですよ。
来年にむけては、にょろにょろくんを飼って
みたいと思っています。どうなる事やら。
2007/11/06(火) 23:34:08 | URL | えこP #-[ 編集]
いらっしゃいませ~
>LunaWorksさん、いらっしゃいませ~
カノンは、おにいちゃまの新しいペットに妬いてか、
よく幼虫をちょいちょいして遊んでいました。
そう言えば、カノンが触っても、威嚇の臭角は
出さなかったなあ…何でかなあ??

北海道、寒いのに、テントウムシやカメムシが
いるんですか! カメムシの臭気は、人によって
「全然臭くない」と感じる人もいて、そういう人が
カメムシ研究家になるらしいですね。
LunaWorksさんは研究家は無理みたいですね。
私も息子もカメムシは臭いっす(;^_^A
2007/11/06(火) 23:40:48 | URL | えこP #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。