やんちゃ坊主シノンとおしゃまカノンの気儘な毎日。 2歳で告知を受けた慢性腎不全のこと…そして日常のこぼれ話
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 撫でさせてもくれない(;_;)
2011年11月07日 (月) | 編集 |


先週、肛門腺炎で受診したしのかの
5日分の抗生剤と化膿止め錠剤を処方されたばかり

金曜夜からカノンが食べた直後に嘔吐し始め、
食べるや否や吐く、を3回、深夜になると胃液を
吐くようになった

金曜日はまだゴロゴロと温かい場所を求めて、家族の
側にいたけれど、翌日はクローゼットの棚に移動し、
日曜日はケージの高段に上がってうずくまり、
抱っこどころか撫でさせてもくれない

この三日間、断続的に吐き続けて、最初はちょっと
黄色っぽい液体、今は透明な液体を吐くように…

やばい(> <;)

今朝、仕事を遅らせて受診
先生は「だいぶ辛そうですねぇ、どうしちゃったかな」
と言いながら触診

検温は38度(熱はなし)
体重、先週4.2kg、今日は3.9kg

胃腸炎がかなり進んでいて、飲食が全て刺激になって
吐く状態
「毛球はどうですか」と尋ねると
「触った感じではわからないですね」
毛球には手応えが触れなかったようだ

右腕で採血して血液検査→結果は明日


今日は栄養剤と嘔吐止めの注射を受け、嘔吐止めの
錠剤を処方される
今日いっぱい、飲食禁止で経過観察

明日は、錠剤服用後食べるようならウェットを少し

明日も受診のこと

今日の医療費50%負担で6825円




カノンが不調だと生きた心地がしない

その分、シノンはこの三日間、2人分食べてご機嫌





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。