やんちゃ坊主シノンとおしゃまカノンの気儘な毎日。 2歳で告知を受けた慢性腎不全のこと…そして日常のこぼれ話
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 おにいちゃまの夏
2012年08月02日 (木) | 編集 |
 
ご無沙汰しています♪

cho1.jpg

私のおにいちゃまは、春先から秋寒くなるまで、
アゲハチョウをたくさん飼うのね

cho2.jpg

毎日、庭からイモムシを見つけてきたり、チョウチョ
同士をペアリングして卵をとって、タッパーで飼うの

cho3.jpg

小さい黒いムシが大きくなると緑色のアオムシになって
タッパーいっぱいの葉っぱを1日4回くらい食べるの

なんで緑色なのにアオムシって言うのか知らないけど

毎日お掃除して、健康観察して、結構忙しいらしいの

cho4.jpg

だからまあ、おにいちゃまが大変な時には、カノンが
〈ねこの手〉を貸すわけです♪♪♪

こんな風に♡

cho5.jpg


息子3号「カノン!」



お利口カノンは直接チョウにダメージを与えるようなことは
しません…こんな風に、タッパー越しに脅す程度(^_^;)

息子3号も中学生になり、朝から晩まで部活動で、なかなか
家に居ることが少ないので、その間の飼育はえこPの仕事

アリを見るのもイヤ!という虫嫌いのえこPですが、息子の
理科研究の為に、イモムシに餌をやり、チョウに蜜をやり、
掃除してデータ記入まで、アゲハチョウの世話に追われる毎日



あ〜ねこのネタでブログを書く日はいつになるやら…




 


 
 
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。