やんちゃ坊主シノンとおしゃまカノンの気儘な毎日。 2歳で告知を受けた慢性腎不全のこと…そして日常のこぼれ話
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ハリポタネタ
2006年01月08日 (日) | 編集 |
ありゃー、カノン。珍しく高いところにいるじゃないの。
uranai1.jpg

ん…カノン、何かおかしいよ。ちょっと、目つき変わってるよ。
uranai2.jpg

カノン「闇の帝王は…召使いの手を借り…再び立ち上がるであろう…
えっえっ…?
ちょっとカノン!オマエはトレローニー先生か!
uranai3.jpg


カノン「はっ」「アタシ、どうしたのかしら」
uranai4.jpg

あ…憑き物がとれた。ああ、怖かった。
(カノンの台詞は「ハリーポッターとアズカバンの囚人」P.419より
 占星術の先生が主人公ハリーに向かって予言の言葉を発するシーン)

家族揃ってハリーポッターの大ファンで、4作目の映画も家族で
観に行きました。
1作目は本当に面白かったのだけれど、回を重ねる内にどんどん
原作から離れてしまって、今回に至っては、DVDを買うのは、
ちょっとどうかなー、という感じ。
英国人少年俳優たちの成長が、本を読んでいる私のイメージより
早過ぎちゃって(-。-;) ワタシ、ついていけてないのかも。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ハリーといえば・・・
最近某ラジオ局の人気番組で、MCの人が・・・
「ハリーポッターと炎のウォシュレット」と叫んでいたのに爆笑しましたね^^;
ちなみに私は原作を読んでいないので映画だけのハリーのイメージしかないです(><)
2006/01/08(日) 16:02:04 | URL | まったん #/99BQzP6[ 編集]
no title
こんばんはー!

ハリーポッター、私も好きですよん♪(と言うか、映画は全般的に大好きなもんで…)
しかし、カノンちゃんに憑き物がついたのは、えこPさんたちがハリーポッターを見に行きすぎたせいかしら?!
かわいいから、憑いてたっていい~♪とかちょっと思っちゃった。
2006/01/08(日) 22:12:49 | URL | 右京 #-[ 編集]
まったんさん~いらっしゃいませー。
まったんさん~いらっしゃいませー。
「炎のウォシュレット」だって~~ヾ(≧∇≦*)ゝ
爆笑~~~!!! 想像するそばから火が消える~
いいなーソレ。ヨッスィーさんに聞かせてあげたい。
映画は映画で面白いと思います。でも、本の方では
もっとたくさんネタがあるのに、映画では、時間の
関係で描けないのではないかと思います。ハリーは
アジアンテイストで、日本人の連想するイメージと
よく合っていると思いますよ(^_^)
2006/01/08(日) 23:01:08 | URL | えこP #-[ 編集]
右京さん~いらっしゃいませー。
右京さん~いらっしゃいませー。
でもでも~ホントにコワイ顔だったんですよ~~。
逆光で目だけぎらぎら光っちゃってて…ちょっと
下の世界から来たみたいな……きゃーーー!
とは言え、あんまりカノンに悪いイメージがつく
のも避けたいので、今度は、可愛い路線を狙って
ネタを捻りたいと思います(#^.^#)y
2006/01/08(日) 23:05:24 | URL | えこP #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。